読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーバードとグーグルが教えてくれた人生を変える35のルール 石角友愛

ハーバードとグーグルが教えてくれた人生を変える35のルール 

18.人生には用意された正解はなく、自分で自分のために正解を見つけ出し、人生を動かしていかなければならない

35.自分の想定するゴールを達成すること、挑戦することに重きをおく人が持続的な成功する。妥協しない、優先順位を立てる、計画して実行する。つまり、周囲の雑音に惑わされずに、本当の自分の声に従って、余計なものは捨て、やるべきことをシンプルに有言実行する。

63.待っていてはいけない。やったことのないことを、今やらないでいつやるんだ。チャンスは「ある」のではなく、自分で取りに行かなければならない。

67.前に進んでいる限り、失敗はない

86.どんなタイミングにも正解はない。それを「正解」にするのは、結局、自分の行動でしかない

92.どれだけ情報に接しても「自分で答えを出す」以外に、最終的な解決はない。どの答えを自分は受け取り、どの答えを捨てるのか、ということも「自分の答え」が無ければできません。

98.「すべては絶対に手に入らない」優先順位を立てて、一番重要なものを優先してやるべきです。

99.自分にとって何が優先かというのは、人それぞれ。大事なのは、プライオリティがないと、くだらない事で時間を潰してしまうリスクがある。

138.むやみやたらにガツガツと自分のオプションを増やした所で、それは本当の幸福感につながるものではない。

203.正しい選択なんて存在しない

204.どれが正解なんて誰にもわからない。それより、どれか一つを選んで、その一つを最高のものに作り変えるの方がいい。

205.いもの自分にはできないと思うことをやれ。

 

人生には用意された正解はない。自分がその正解を見つけ出し、自分の人生を主体的に動かさなければならない。チャンスは待つことでは得られず、自分から能動的に作り、優先順位をつけて、挑戦していくことである。前に進んでいる限り、失敗はない。自分の選択を「正解」にするのは、結局自分の行動でしかない