読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生って、それに早く気づいた者の勝ちなんだ 千田琢哉


3.「本物の大人」には、”締め切り”というものがある
17.勝負は必ず言い訳できないくらいに準備万端で望む。全力を出しきらなければ、失敗から学べない。失敗から学べるのは全力を出し切った場合のみだ。
21.誰もがしぬ瞬間は一人ぼっちだ。人はもうどうしようもなく孤独な生き物なのだ
27.大きなチャンスを逃したということは、それだけ次に到来するチャンスを掴む握力が強くなっているということだ
36.後輩を育成する際にぶつかる壁というのは、自分が部下の時代にサボってきたことそのものなのだ
40.欠点を矯正して人並みになる時間など残されていない。なけなしのごく限られた長所で勝負して、周囲を圧倒する
70.1%の成功者は99%の凡人たちを認めてあげることによって、見事にコントロールしている
85.早く動き出す。とりかかるスピードこそが、最大の才能
110.絶対むやみに怒鳴り散らさない。怒鳴り散らした瞬間、小粒人間が決定だからだ
122.自分から謝れない人だな。私から誤ってこの場はお互いに気持ちよく別れようとゼロ秒で判断する
127.イラッとさせられた相手は、他のだれでもない自分自身の姿
141.頭に投資する
148.大人は競争しなくてもいいように、早めに自由な存在になるために勉強する
153.社会人になったら、もともと不器用で物覚えが悪い人でも成功していることが多い。不器用が不器用を認めた瞬間、成功の扉の前に立つことができる。社会に出てからこそガリ勉になる。
157.知恵を得るにはお金を払う
161.とにかく本を読む。今は動かなくても心配する必要はない。周囲に何を言われようが、心ゆくまで読書を楽しむ。そのうち、ムズムズしてきて、動き出さざるをえない瞬間がやってくる
174.環境やチャンスは与えられるものを待つのではなく、自分で引き寄せる。30歳を過ぎている人は今この瞬間から下ごしらえを始める
177.せっかく奇跡的に授かった命を、補欠人生で終えるのはもったいない
190.この世で成長しないものは、現状維持することすら許されない。成長をストップさせたら、衰退の一途を辿り、死期を早めるだけだ
209.判断では呆れるほどに”正しさ”を追求すべきだが、決断では”楽しさ”を追求したほうがいい結果を招くことが多い
221.挫折を笑い話に出来る人が、成功者なのだ

人生には締め切りがある。全力で物事にあたり、瞬間瞬間を大切にする。大人は競争しなくてもいいように、早めに自由な存在になるために勉強する。不器用が不器用を認めた瞬間、成功の扉の前に立つことができる。せっかく奇跡的に授かった命を、補欠人生で終わらせることはやめよう
 

 

 

人生って、それに早く気づいた者勝ちなんだ!

人生って、それに早く気づいた者勝ちなんだ!