読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に困らない人の時間術 田口智隆

ココが違った! お金に困らない人の時間術 (集英社ビジネス書)



24.お金持ちは、みな付き合う人を選んでいる。自分にとってプラスにならない人と付き合ったりは、原則しない
27.優秀でお金を稼いでいる人ほど、スケジュールに余裕がある。いざというときのためには、なるべく自由になる時間を確保しておく
30.休養の時間も自分への投資と考えて、むやみに睡眠時間を削らない
38.お金と時間は意思で変えにくいが、人間関係は意思で変わる
41.今を充実させられない人は、間違いなく将来も充実させられない
48.成功者が財産を殖やすことが出来たのは、積極的にお金を差し出してきた結果といえる
61.人間関係に変化がないのは、とても平和なことのように思えるが、実は「同じ日常を繰り返しているだけ」という恐ろしい状況
80.「自分のやりたいこと」が明確になれば、時間の無駄遣いはなくなる
95.お金に困らない人は、必ず取得した資格を仕事に結びつけている
103.大切な相手ほど、まず、自分から先に相手のために時間を差し出すこと
104.自分を成長させるためには、一緒にいて少し緊張するような相手と、つまり、尊敬に値する人と積極的に付き合うようにすること
115.健康診断や歯のメンテナンスは、自分への投資と考え、どれだけ忙しくても、きちんと時間を取って早めに対応する
118.友人も未来志向の人を選ぶ
128.目の前の仕事とお金のためだけに時間を使っていないだろうか?そうした考えから抜け出さない限り、人生はなかなか変わらない
136.良い仕事をする上で、睡眠はとても重要。睡眠時間を削ったり、寝具にかけるお金をけちったりしない
138.お金に困らない人たちは、家族と過ごす時間も大切にしている。家族や大切な人に支えられてこそ、仕事が充実することを心得ている
141.将来役に立ちそうなことも、お金を支払うだけ、時間をかけるだけで満足して、「実行」しなかったら意味がないのだ
145.段取りが悪くて失敗することはない。時間を無駄にしないためにも、必ず先を見越して「予約」をするのだ
150.だらだらと時間をかけたからと行って良い結果が生まれるわけではない。コストパフォーマンスをよく考える
155.時間を貯めるとは、今後の作業が大幅に効率化するように、事前にスキルアップを図っておくことでもある
167.先行投資で時間を割くことは、長い目で見れば、それが時間の短縮につながることも多い
190.「投資によって生み出す資産だけで、生活が出来るようになりたい」という目標でもよい

自分のやりたいことが明確になれば、時間の無駄遣いはなくなる。自分にとってプラスにならない人に時間を割く必要はない。将来役に立ちそうなことも、お金を支払うだけ、時間をかけるだけで満足して、実行しなかったらなんの意味もない。だらだらと時間をかけたからといって良い結果が生まれるわけではないのでコストパフォマンスを考えて行動する

 

 

ココが違った! お金に困らない人の時間術

ココが違った! お金に困らない人の時間術