読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 千田琢哉:人と比べないで生きていけ

人と比べないで生きていけ 
4.ライバルは自分以外に存在しない。遺伝子を存分に発揮できる分野で心ゆくまで自己研鑚する
22.頭の善し悪しは確実に存在し、しかもその差は極めて大きい
30.最低限の才能は努力に無関係でスタートラインとして必要
46.基本はできるだけ人と比較しなくてもいいように淡々と生きていく。その上でつい比較してしまったとしても、そんな自分を許してあげる
52.部分勝ちの強調を負け犬の遠吠えと呼ぶ
81.お金にかぎらず、仕事も自分磨きも青天井を目指したほうが良い。青天井を目指すということは、ライバルは他の誰かではなく、自分自身だということだ
87.本気でもたざるものから持てるものへと脱皮したいなら、コンプレックスを口から発散させないで、粛々となすべきことをなして成長し続けることだ。熱く語るのは持っていない証。言葉を飲み込んで行動しよう
91.才能は変えられなくても環境はお金と時間をかければ変えられる
103.未熟なうちは間違いなく外見で判断される
136.超一流になると、締め切りに関係なく大幅に前倒しして仕上げて提出してくる
139.信頼を気づくためには、今から陰口を言わないだけ。ほっておいても時間が経てば10人いたら9人は陰口を言い始める。陰口を言わないだけで何もしなくても上位10%に入ることが出来る
149.自分のサービスはお値打ちだと確信している人は、威張らないし、媚びない
189.本物の自由とは、継続的自由の獲得のこと。自由を意識しているうちは偽物。意識しなくても常に自由なのが本物
197.本物の自由や幸せは生涯年収を稼いだその後にある
199.不自由な人の発想のすべてが対立や比較に持ち込まれ疲れる。自由になれる人は、AandBという発想をする
208.成功者は怠け者のまま自由と幸せを獲得するために猛烈に働くという矛盾をやってのける
213.苦労話を得々と語る人間になるな。成功のコツを一言で話せる人間になろう

持って生まれた才能というのは確実に存在する。様々なチャレンジをして、自分の土俵を見つけ、そこで自分自身をライバルとして向上しよう

 

人と比べないで生きていけ

人と比べないで生きていけ