読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェームス・スキナー:原則中心

 
ⅲ 誰もができる決断は誰にでもできる。誰もが迷うことを決めて責任を負うのがリーダーである
xv 成功する人が成功するのは、成功しない人の知らないことを知っているからだ
xxxiv パラダイムとは、モデルであり、地図であり、メガネである。正しい地図、パラダイム、ものの見方が必要だ
16. 自分を変えない限りは、会社は変わらない。ガンジー 「世界に変化を臨むのであれば、我々自らその変化にならなければならない
23. 真北を教えてくれるのコンパスは自分の良心だ
24. 良心の正しい声は原則を教えてくれる羅針盤である
28. 私的成功は公的成功に先立つ。人の見えるところで成功しようとする前に、まず人の見えないところで己に打ち克たなければならない。人の見えないところで地道にやってはじめて、人の見える大きな舞台で永続的に成功を手に入れられる
118. 意味と意義さえ明確になれば、人間のできることに限界はない
121. 生きること、愛すること、学ぶこと、貢献すること
122. 商品を受け取っても、気持ちの変化を受け取らなければ無意味である
130. 科学的経営:生きること=経済的要求=戦士  人間関係論:愛すること=社会的要求=恋人  人材開発論:学ぶこと=知的欲求=魔法使い  原則中心リーダーシップ:貢献すること=精神的欲求=王様
155. 自分の苦手なことでも、尻込みせずに行うからこそ、他の人にも、その人の限界を超えた成果を要求できる。自分の苦手なことでもちゃんとやること
157. 言葉は聞こえない、行動が聞こえる
159. 模範にまさる説得はない
174. 当たり前なことを当たり前にするのは、大きな預入になる。その上で少しでも「WoW」を挟めれば、熱狂的なファンが生まれる
187. 精神異常とは、同じことをやり続けて、違う結果を期待することである
193. ほとんどの結果は、一般要因によって発生する。つまり、システムそのものの設計から生まれる結果である。予測できない大きな変動は、特定要因、つまりシステムの設計に入っていない行動や出来事によって発生する
212. システムを理解するために、「するとどうなる?」という簡単な質問をしよう
220. リーダーの最大の役割は、その人達を自由にし、彼らの可能性を肯定し、意味と意義を与え、人の最大の力を引き出すこと
242. 結果を測定し、そのデータに基づき、行動を修正しなければならない
286. 自分の使命を果たし、曇りのない心で毎日をすごしたか
 
真北を教えてくれるのは、自分の良心である。リーダーの最大の役割は、その人達を自由にし、彼らの可能性を肯定し、意味と意義を与え、人の最大の力を引き出すことだ。言葉は聞こえない、行動が聞こえる。模範にまさる説得はない。

 

原則中心 会社には原則があった!

原則中心 会社には原則があった!