読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡田斗司夫:頭の回転が速い人の話し方

 
74.周りの人たちとの対話を重視して、そこで出た結論をみんなの結論にする
86.共感力が基本。共感さえすれば、賛成してもらえなかったとしても大きな利益が得られる
96.ユニバーサル・トークというのは、自分の考えていることを一つの立場として、そのほかの人が考えるであろうことを全部混ぜて結論を出すこと。その際には、自分の最初の意見を変更させる柔軟性と論理力が必要
100.戦闘思考力 頭の回転を速くしたり、遅くしたりする。つまり、思考のスピードを上下させ、場の空気を察知し、臨機応変に話すことができる能力
145.「答えをつくる」ことこそが会話では大切で最終目標
150.悩ませるのではなく「すっとさせる」
157.大事なのは、自分の考えを相手に合わせてカスタマイズする
 
自分の考えに、執着することなく相手と一緒に答えを作っていく。じっくりとはなすことから、レスポンス素早く返すことまでを意識して使い分ける。会話力をみにつけるためには、本や新聞を要約(字数制限あり)し子供にも説明できるように訓練することが必要である。