読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千田琢哉:持たないヤツほど成功する

 
4.体力と頭脳さえあれば、いつでもどこでも何でも手に入る。
25.必要最小限のものが最大限の成果を生み出す
45.プロとは、丁寧かつスピーディーに仕事をこなす
51.雑魚の批判にいちいち反応してしまうということは、あなたのプライドも偽物の証拠。雑魚が絡んできたら、心の底から思い切り同情して許してあげること
66.命を削りながら積み重ねてきた仕事がすべて台無しになってしまったときは、ふてくされずにゼロからからやり直したら、もっと質の高い仕事になる
142.三流の「面倒臭い」人脈をぶった切って孤独になると時間が有り余るから、その時間で自分の得意技をとことん磨くことだ。直感で何とかなりそうと確信出来る分野で勝負することだ
153.自分の才能を発揮できる土俵で勝負する
169.ごく限られた人生の時間を、自分が勝てそうにないことに費やすのはもったいない。苦手な分野はプロに任せて、限られた時間を有効に使え
 
勝負できない(勝てそうにない)ところは切り捨て、自分が好きで何とか出来そうだと思ったところに全力を尽くす。

 

持たないヤツほど、成功する!

持たないヤツほど、成功する!