読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千田琢哉:死ぬまで悔いのない生き方をする45の言葉

 
5.未来は遠くにではなく、ここにある
17.人が輝きを放っていくためには、成長し続けなければならない
19.一発当てることは、好きなことを障害やらせてもらえるための手段であって目的ではない。一発当てるまでにかかる時間は長ければ長いほど有利。遠回りした人ほど一発当たってから後が続きやすい
51.圧倒的な量をこなしていく過程で普段から思考力を磨くことが出来る。量質転化を起こす
129.自分の仕事ぶりを隠しカメラで撮られたとしても、家族や恋人に胸を張ることが出来るよう恥ずかしくない仕事をする
137.今やっていることが1%でも未来とつながっていることが大切
146.幸運に気づくためには勉強して実力を蓄えておく必要がある。実力があれば出会った幸運に対して深く感謝できる
166.不器用で不運な人は、自分の長所であると自覚するべき。スタートラインが低ければ、共感の得やすい話になる。
178.これから実績を積み重ねれば、他人も過去も帰ることが出来る。得意なことを生かしてとりあえず小さな実績を積み重ねる。
 

 

死ぬまで悔いのない生き方をする45の言葉

死ぬまで悔いのない生き方をする45の言葉