読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100%  ジェームス・スキナー

100%


50.結果が欲しければその結果の原因を作らなければならない。
53.選択以外に変えられるものはない。この偉大な力は、自由意志と言って、神様が与えてくださった最も貴重な賜である
59.成功者は「嫌いという気持ち」を自分の「目的意識」に服従させて、望む結果の原因を作るようにしている。人生の生き方は二つしか無い。すきなことをやって、欲しい結果をひとつも手に入れないという生き方と、必要なことをすべてやって、欲しい結果をすべて手に入れるという生き方の二つで有る
74.今の人生は自分の選択の結果だということを認めて、初めて違う人生を選ぶことが出来る
78.人生は自己責任である
84.周りのせいではない。自分自身以外の問題はない
89.ほとんどのひとは自由から逃げている。他人に選択を委ねる人は、権力依存症である。
93.武士の世界で、畳と畳の間に針を立てて、館に呼んだ相手方を暗殺するという技があった。そこで、「畳の縁を踏むのは危険だ」という噂が広がり、分ではならないというルールが出来上がった。
98.ノーマン・ヴィンセント・ピール「以前は自由を得ようと、ライオンのように叫んだ。今は、安定を得ようと、羊のようにメーと鳴く」
115.今の考えとやり方では得られる結果は、今得ている結果しかない
145.人生のスコアカード、完璧な瞬間をいくつ作れるか。忘れられない思い出をいくつ作れるか。唖然とするような美しさをいくつ見たのか。突拍子もない冒険をいくつ楽しんだのだろうか
150.自分の価値観を離れて行動することは出来ない。自分のやることはすべて、自分の価値観の具現化であり、心の現れなのである。
191.目標は現実的かどうかは、問題ではない。手段は、現実的であるかがどうかが問題だ。
209.コミュニケーションの目的は、相手に喜んでもらうことである
225.予定をまとめれば、自由に使える時間が増える。
226.中断から回復する時間は、中断よりも長い。まとめて作業できる時間は貴重であり、集中できるものであり、大きな成果を出す鍵といえる
252.もっと多くのことを成し遂げるために、より少ない時間を割り当てる
256.自分の時間は、世界で最も希少価値の高い資源である
275.有酸素運動をすることでがんの発生率を抑えることが出来る。週三回、30分以上の有酸素運動をしよう
281.ストレッチは運動後にするものである
292.最低限の努力ではなく、最高限の努力ですまそう
298.自分のベスト以下はあり得ない
305.すぐれたものに接しなければ、センスが磨かれない。
307.一流に接しなければ、センスは磨かれない
321.エレノア・ルーズベルト「できないと思うことこそやらなければならない」
322.恐怖は危険性を教えてくれる大切なものだ
327.デビット・バーンズ「完璧というのは、人間が抱く最大の幻想である。あなたが完璧主義者であれば、何をやっていても、敗者になるに違いない。」
328.完璧主義は、失敗恐怖症の別名である。100%の哲学は、改善は永遠であり、昨日より今日、今日より明日は良くしていけるという意識である。
329.ワビサビとは、完全な不完全ということだ
332.「今の人生は自分の選択だ」ということを認めるまでは、他の人生を選ぶことはできない。人生は選択である。原因があって結果がある。原因のない結果はないし、結果のない原因はない。従って、結果が欲しければ、その原因を作らなければならない。結果に決意する必要はない。原因に決意すれば、結果は必ず付いてくる
364.100%出しきって、毎日人生最後の日のように生きよう
370.T・S・エリオット「終わることは、始まることでもある。終わりは果たしたちの始発点だ。」


人生は選択である。選択は自由意志であり何をすることも自ら選択できる。我々は自由なようであって自由ではない。自ら自由を手放している。今の人生は自分の選択であることを認識しよう。その人生を変えるには、結果に決意するのではなく、欲しい結果の原因に決意しよう。毎日の繰り返しではなく、昨日よりも今日、今日よりも明日がよくなるように、100%の力を持って毎日生きよう。


100%

100%