読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分が変わるための15の成長戦略: 人は何のために生きるのか、働くのか (単行本)


26.成長に集中すれば、必ず成長し、しかも目標も達成できる
28.個人の成長は、自然に起こるものではない
32.最善の方法を見つけるには、まず始めなければならない。前に進んだ分だけ、道の様子がわかる。道を知る術は、とにかく前に進むことしかない
36.能力を最大限に発揮するには、自らの成長に意識的になること
37.成長とは一生続くプロセスである。自分はどれだけ成長できるか
43.人間は自然には成長しない。自ら求めなければ成長できない
49.才能を引き出すには「目的地」と「現在地」を明確にする
55.自分にとって何が本当に大切かを明確にし、常に心にそれを思い描き毎日自分を律してい行けば、人生はまったく違ったものになる
75.自分と他人の比較よりも、自分の成長に集中すること
80.悩んでいる暇があったら、すぐに何か具体的な行動を起こすこと。正しい方向に向かって一歩ずつ前進することで気持ちが高揚する
84.自分を信じて、歩み出せば良いだけ。一歩ずつ前進するたびに、前向きに考え、正しい選択をし、少しだけ規律正しく行動すれば、一歩ずつ目標に近づいていく。立ち止まらずに前進し続け、そして信じ続けよう
87.成長したいと切望している人は、内省することでリフレッシュできる。立ち止まって一息入れると、成長があなたに追いついてくる。運転、日記を書く時間、内省する時間である
107.好き嫌いの感情より「目的の重要性」を優先させる
113.偉大な作曲家はインスピレーションが湧いたから作曲したのではない。作曲し続けたからインスピレーションが湧いたのだ
116.やるべきことを気が向いたときや、都合の良いときだけしか実行しない人は、成功者にはなれない。成功の秘訣は、最後までやり通すこと。モチベーションがあれば、何かを始めることは出来るが、継続的に成長させルのは「自制心」なのだ
127.意識的に成長のチャンスを見つける。あるいは生み出すのは、自分自身の仕事。挑戦し続けることを習慣にする。
128.今日という日は、これから起こることのすべてがはじまる日
136.「人生の計画を立てる」とは、自分を探求、発見し、自分の成長に適した計画を立てること
138.人はとにかく早く、簡単に成果を手に入れたがる。人間的は成長を手にしたいならば、今、自分に備わっている資質や、今の自分に出来ることを蔑ろにせず、成長のために今までの3倍の時間とエネルギーを注ぎ込むこと
140.感動する物語、名言、記事に出会ったときも、決まったファイリングを作っておきいつでも取り出せるようにしておく
147.辛い経験をすると、人は自分のことを前より少しだけ理解できる。苦痛によって、自分の現状と問題に正面から取り組まなければならなくなる。そして、苦痛をどう処理するかが、人となりを決める
152.不安を成長の肥やしにする。成長は不愉快な経験から得られる最良の結果である。
164.人目を気にするのは、人間の正常な反応である。外面より内面を磨くことに重点を置いていると、いつの間にか外見にも磨きがかかる
165.継続的な成長と永続的な成功は、裏表のない生き方の結果である。そのためにも人格を磨き内面を充実させることだ
171.謙虚に生きることによって人格的成長への道が開け、そこからさらに人間的成長へと続いていく
172.死ぬその日まで人格形成に努め、最高の生き方をすると決意する。毎日、そのために正しい行いをし、よりよい人間になるために努力を積み重ねる
181.自分の安全圏内にとどまっていたのでは成長はない。何も変わることなく、自分を向上させることも出来ない
202.成長と成功の敵は、「その場で得られる満足感」満足して成長が頭打ちになるか、満足を得るのは後回しにして成長するか
203.成功するための大切な秘訣は、決して自分を消耗させないこと。人生に余裕を持たせる。がむしゃらに働くのではなく、賢く働く貯めに仕事を人に任せる。スケジュールは自分で決める。さもないと、他人に振り回される
212.成長は追い求めるべきもの。知識や理解力、知恵のほうからあなたを探しに来てくれることはない。自分から積極的に手に入れなければならない
218.成長し、進化している人にとっては、失敗は進歩の証である
228.好奇心を持てば、世界が新たな広がりを見せ、あなたが学び、進化するのを邪魔するものは、ほぼ何もない。「なぜ」を座右の銘にして、人目を気にせず質問しまくる
259.期待されている以上のことをすれば、早速「他人とは違う」という評判を得られる。常に優秀であろうとする習慣を身につけることが出来る
275.リーダーの動機が正しく、自分の利益よりもみんなの利益を優先してくれるわかったとき、ようやく誰もがリーダーと共に旅に出ようという気になる
279.種を蒔いた後、しばらく何も起こらない時期がある。成長はすべて土の下で起こっている
286.「なぜ人のために頑張るのか」と言えば、自分が幸せになるためだからだ

個人の成長は、自然に起こるものではない。最善の方法を見つけるには、とにかく前に進むしかない。前に進んだ分だけ、道の様子はわかる。道の様子を知るにはとにかく前に進むしかない。成長は追い求めるべきもの。知識や理解力、知恵が自然に来てくれることはない。自分から積極的に手に入れなければならない
 

 

自分が変わるための15の成長戦略 三笠書房 電子書籍

自分が変わるための15の成長戦略 三笠書房 電子書籍