読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本タイムマネジメント普及協会:仕事が出来る人のデスクトップは美しい

 
42.処理済みと処理中をはっきり区別する
75.仕事の棚卸しを2週間に1回程度、定期的に行う。期限と内容をはっきりと書く
80.あとで、自分がやる仕事が最も大事。時間的な余裕があり腰を据えて取り組める仕事を大切にする。緊急が入ると後回しの第1候補になりできない。
86.一番大事な仕事は文字通り一つにする。
87.やりやすい簡単な仕事からやるのは、残念な人の典型的なパターン
92.4週間先まで自分自身へのアポを入れる。予定をしっかり確認する。
96.個人の裁量でコントロールできるのは「自分一人でやる仕事のはじめ」だけ
119.突発的な仕事の犠牲になるのは、たいてい「あとで、自分がやる仕事」
124.自分の思いや解釈といった主観情報は、数字などの客観的情報に置き換える
144.自習ノートをつける。成功要因と失敗要因を書き出す。方眼ノートをつけてみる
194.Facebookは人脈メンテナンス、社交の場、Twitterは情報収集。リストを活用する
 
仕事の棚卸しを2週間に1回程度行い、自分の大事な仕事を整理する。自分の予定をしっかりと把握し、「自分がやる仕事」のために自分へアポイントメントを入れる。