読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千田琢哉:自分を変える睡眠のルール

 
48.睡眠は人生のおまけではなく、中心である
50.忙しいと言うことは、部下に仕事を任せられないダメリーダーの証
61.空腹のまま練ると、深い眠りであっという間に目が覚める
64.睡眠は、目覚めの快適さがバロメーター。自然で快適ならその睡眠は良い
101.休憩時間はどかんと一度に取るのではなく、少しずつまめに取る
106.成功したければ、他人に話を聞いてもらう側ではなく、他人の話を聞いてあげること
119.睡眠不足は大いなるマイナス。たっぷり眠れるぞーと元気の良い解釈をする
125.睡眠時間よりも頑張ることを優先してはいけない。時間を忘れて淡々と没頭しているだけなのに、傍から見たら頑張っているように見えてしまうのが正しいがんばり方
129.睡眠不足は実力不足。わざわざ睡眠を削ってまで努力しなければならないと言うことは、もともと才能が不足している
 
睡眠は人生の中心であり、目覚めが快適になるように早く寝ることが大切。睡眠時間を削ってまで努力しなければならないことはもともと才能が無いことの証。淡々と没頭してしまっていることが才能のあること

 

自分を変える 睡眠のルール

自分を変える 睡眠のルール